試乗しました!「新型フォレスター」SKフォレスター試乗レビュー!

rblog-20180723231111-00.jpg

新型フォレスターが7月19日に解禁され、

早速ディーラーに行ってきました。

近所のディーラーでは、

試乗車でエックスブレイク。

展示車でプレミアム。

の二台が用意されていました。

では早速試乗車ということで、

rblog-20180723231111-01.jpg

こちらのエックスブレイクに試乗しました!

現行SJの白を乗っているので、外見はあんまり変わった感じはしませんが、とりあえずディーラーをスタート🎵

試乗コースは、ディーラーの周りを2キロほど回るコースとなっております。

とりあえず、Sモードを試して踏み込んでみたりいろいろ試してみました。短い間ですが、SJ5よりはトルクがありそう。ターボと比べるとやはり物足りなさを感じます。

ディーラーに戻ってからはプレミアムを吟味。

rblog-20180723231111-02.jpg

ボンネットを開けてみます(^^)
他の方のレビューにもありましたが、ボンネット開けるのが少し重い気がします。

rblog-20180723231111-03.jpg

テールランプは最初この角度の写真が話題になりましたが、明るい場所で見るとこんな感じです。
ポジションで、光る部分、ブレーキを踏むと光る部分、そしてリアフォグランプは、なんとリフレクターの中にあります。

リアフォグランプは真ん中より右側に設置しないといけないので、SKはここになったのでしょう。

どうせなら真ん中にしてくれたらよかったのに。

rblog-20180723231111-04.jpg
そしてフォグランプと、フロントのライナー部分。
展示車はライナーが装備されていませんが、フォグは装備されています。
フォグ部分はLEDになっていますので、黄色などのフォグに変更することができません。
一番下のツーリンググレードにすると従来のフォグと同じ設定らしいので、黄色フォグは取り付け可能とのことですが、そうするとLEDライナーの取り付けができないとのこと。

実用性を考えると、どうするか選択肢が分かれますね。。

rblog-20180723231111-05.jpg

中のチップが、白色発行になってるみたいなので、ここをDIYで、チップの色を変えるか、何か工夫しないといけないかな?(青色フォグとかにするなら。。)

rblog-20180723231111-06.jpg
あとは、このへんが他の方のレビューで気になったのでアップ。パーツがやはり分かれてますね。

しかし試乗車のエックスブレイクは分かれてなかったような。

rblog-20180723231111-07.jpg
タイヤホイールこんな感じで18インチ。(プレミアム)

rblog-20180723231111-08.jpg
左のサイドミラーには、小さいミラーがなくなって、カメラが内蔵されています。これはたしか標準装備。

rblog-20180723231111-09.jpg
ミラーがデジタルに画像で表示されるオプションもあります。その場合、リアガラスの上にカメラが装着されます。

使い勝手はわかりませんけど、なれたら便利かもね。

そんな感じで新型フォレスターの、試乗車、展示車レビューとなりますが、やはり現行SJに乗っている人にとっては物足りなさを感じます。たしかに便利で、走破性もスバル車以外と比べると高いと思います。スバルの良さと、他社の車の良い機能などが今回は合わさってSJよりも完成度が高くなっているのは事実です。ただ大きな変化はSJからはありません。SJ5に乗っている人ならパワーアップを実感できますが、SJGから乗り換えるとなると保留になるでしょう。

スバルを乗り続ける方に多いのが、A型には乗り換えない方が多いということ。やはりB型、C型とでてきた時のプラスαの機能で乗り換える方が多いそうです。

今回、2.5NAを試乗しましたが、2.0のイーボクサーが秋に出ます。その時の売れ行き次第で、みなさんが期待しているターボが出るか出ないかがはっきり出るのではないでしょうか?

イーボクサーがこけた時は、おそらくターボの登場かと思います。

現行のフォレスターにお乗りの方は、もうしばし我慢して待ってみましょう。

rblog-20180723231111-00.jpg

新型フォレスターが7月19日に解禁され、

早速ディーラーに行ってきました。

近所のディーラーでは、

試乗車でエックスブレイク。

展示車でプレミアム。

の二台が用意されていました。

では早速試乗車ということで、

rblog-20180723231111-01.jpg

こちらのエックスブレイクに試乗しました!

現行SJの白を乗っているので、外見はあんまり変わった感じはしませんが、とりあえずディーラーをスタート🎵

試乗コースは、ディーラーの周りを2キロほど回るコースとなっております。

とりあえず、Sモードを試して踏み込んでみたりいろいろ試してみました。短い間ですが、SJ5よりはトルクがありそう。ターボと比べるとやはり物足りなさを感じます。

ディーラーに戻ってからはプレミアムを吟味。

rblog-20180723231111-02.jpg

ボンネットを開けてみます(^^)
他の方のレビューにもありましたが、ボンネット開けるのが少し重い気がします。

rblog-20180723231111-03.jpg

テールランプは最初この角度の写真が話題になりましたが、明るい場所で見るとこんな感じです。
ポジションで、光る部分、ブレーキを踏むと光る部分、そしてリアフォグランプは、なんとリフレクターの中にあります。

リアフォグランプは真ん中より右側に設置しないといけないので、SKはここになったのでしょう。

どうせなら真ん中にしてくれたらよかったのに。

rblog-20180723231111-04.jpg
そしてフォグランプと、フロントのライナー部分。
展示車はライナーが装備されていませんが、フォグは装備されています。
フォグ部分はLEDになっていますので、黄色などのフォグに変更することができません。
一番下のツーリンググレードにすると従来のフォグと同じ設定らしいので、黄色フォグは取り付け可能とのことですが、そうするとLEDライナーの取り付けができないとのこと。

実用性を考えると、どうするか選択肢が分かれますね。。

rblog-20180723231111-05.jpg

中のチップが、白色発行になってるみたいなので、ここをDIYで、チップの色を変えるか、何か工夫しないといけないかな?(青色フォグとかにするなら。。)

rblog-20180723231111-06.jpg
あとは、このへんが他の方のレビューで気になったのでアップ。パーツがやはり分かれてますね。

しかし試乗車のエックスブレイクは分かれてなかったような。

rblog-20180723231111-07.jpg
タイヤホイールこんな感じで18インチ。(プレミアム)

rblog-20180723231111-08.jpg
左のサイドミラーには、小さいミラーがなくなって、カメラが内蔵されています。これはたしか標準装備。

rblog-20180723231111-09.jpg
ミラーがデジタルに画像で表示されるオプションもあります。その場合、リアガラスの上にカメラが装着されます。

使い勝手はわかりませんけど、なれたら便利かもね。

そんな感じで新型フォレスターの、試乗車、展示車レビューとなりますが、やはり現行SJに乗っている人にとっては物足りなさを感じます。たしかに便利で、走破性もスバル車以外と比べると高いと思います。スバルの良さと、他社の車の良い機能などが今回は合わさってSJよりも完成度が高くなっているのは事実です。ただ大きな変化はSJからはありません。SJ5に乗っている人ならパワーアップを実感できますが、SJGから乗り換えるとなると保留になるでしょう。

スバルを乗り続ける方に多いのが、A型には乗り換えない方が多いということ。やはりB型、C型とでてきた時のプラスαの機能で乗り換える方が多いそうです。

今回、2.5NAを試乗しましたが、2.0のイーボクサーが秋に出ます。その時の売れ行き次第で、みなさんが期待しているターボが出るか出ないかがはっきり出るのではないでしょうか?

イーボクサーがこけた時は、おそらくターボの登場かと思います。

現行のフォレスターにお乗りの方は、もうしばし我慢して待ってみましょう。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

試乗しました!「新型フォレスター」SKフォレスター試乗レビュー!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。