Google検索でヒット率を上げる方法

前回、友達の奥様のアフィリエイト成功例を長々と書きましたが、

肝心なところが長い文のせいでスルーされてるかもしれませんので、

そこだけチョイスしてまた記事にします(・∀・)

rblog-20180423034136-00.jpg

ブログをまずいろんな人に知ってもらうには?

SNSで広める
検索エンジンで探してもらう
直接みてもらいたい日に教える

など、ありますが、

1番はなんでしょう?

それは、

検索エンジン

にヒットするようにすることです!

検索エンジンの1番有名なのは

皆さんご存知

Googleさんです。

Googleの検索エンジンに登録すれば、

検索して貰える確率が上がります。

あなたのブログのURLをこちらで登録してみてください。

そうすれば検索して貰える確率が上がります。

あとは、どんな内容なのか。

ライバルの少ない文言や、内容だと

ヒット率が高いです。

ライバルの多い単語や内容だと検索される確率は低いです。

当ブログだと

FORESTER というキーワードがメインになります。

がFORESTERという単語は、検索すると

おそらく公式サイトや、ディーラーなど、主要なところしかヒットしません。

当然ながら当ブログなど1ページ目に出てくるはずもなく、

何ページ目かわからないぐらいで出てくるでしょう。

もちろんその状態だと見てもらえません。

しかし、

FORESTER LIFE

と検索するとどうでしょう?

何番目に出てきますか?

答えは調べて見てください。






1ページ目に出てきますね。

単語を二つ組み合わせることで、

ある程度絞れるのです。

当ブログだと

FORESTER LIFE

日本語略で

フォレスター 生活

となります。

ようはフォレスター と過ごす生活。

をブログにしています。ということです。

これからフォレスター を買おうとしている人や、フォレスター 乗ってる人で、フォレスター との生活がどんなものなのか?

調べたい人にとってヒットするキーワードだと言うことです。

そうやって、検索されそうなキーワードを探して、登録してみてください。

そうすれば、アクセス数を増やせるかと思います。

にほんブログ村 車ブログ スバルへ
にほんブログ村
▼以下は、パーツ情報!!▼
rblog-20180419215147-00.jpg
マイフォレスターに装着されているものが実は楽天市場にもありますので、

探すのがめんどくさい!

って方はここからチェックしてみてください(^^)

いずれも最安値の分で選んでます( ^ω^ )

まずは、これ

1度目の全国オフの後に買いました( ^ω^ )
他のフォレスター との差別化にベストです!

柿本改のマフラーは、納車して少しした頃に装着!
マフラー音が変わるだけでテンションあがりますよ!

ジャオスのマッドフラップ。
日本ではマッドガードという事が多いのかな?
海外では
mudflapsというそうです。
こいつをつけると、
オケツのかっこよさアップです!

オリジナルのフロアマットが作れます!
色の指定や、記事の指定など。
オリジナル感を出せば、間違いなくテンションあがります!

あと、紹介していませんでしたが、
ホイール!

RAYSのグラムライツ!

うちのは19インチですが、
18インチでもフォレスターの良さが出ます!

しかもe-proはフジとのコラボ品!で限定品です。

装着している車も少ないので、おすすめです。

SJフォレスターではまだうちぐらいかも。

タイヤはこちら

みんカラの先輩が選んでいたのをチェックして、
こちらに( ^ω^ )
タイヤが道路に吸い付いてる感じに走れます!
値段的にもお安い部類なのでおススメです。

あとはこいつ

車高程よく下げたい方におすすめ!
値段的にもお安い!
量販店で買うよりも3.4万安くで買えます!

最後に子供持ちさん、これから生まれる方、子供できたら、結婚したら。などこれから必要になるかもしれない方におすすめです。

うちの子供も今6ヶ月になりましたが、
レカロのチャイルドシートに座ると

ぐっすり寝てくれます。

運転中にぐずられるのが一番辛いですからね(・ω・A;)アセアセ

自分の子供にはいいものを笑

初孫にもおすすめかもね。

大きなところはこの辺を装着すればうちのフォレスターに近づけますw

真似る人はいないと思うけど、

参考にしていただけると嬉しいです( ^ω^ )

あとは、リアにチームステッカーを取り付けたら、

フォレスターとのライフスタイルは

だいぶ楽しくなるでしょう!

最後まで見ていただいてありがとうございました!

当ブログを今後ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログ カーライフへ
にほんブログ村

コメントを残す